大学受験は頑張った分だけ報われるといわれています

大学受験は頑張った分だけ報われるとか誰でも東京大学に合格することができるとか、一年間必死で受験勉強すれば慶応義塾大学には合格できるとかそのようなことがいわれています。

確かに受験は技術で何とかなる部分も多いのは事実です。

しかし、生まれもった才能というものは基本的に不変です。ですから、高校もパッとしない高校に通っている人ががむしゃらな努力と受験テクニックで有名大学に合格しても、その人が急に頭が良くなったわけではなく、たまたまその人の膨大な勉強時間により受験を突破できただけなのです。このようながむしゃらな努力と受験テクニックが通用するのは主に私立文系大学です。難関理系大学では努力だけではどうにもならない部分があります。

私立文系大学で努力だけで行ける大学というのは明治、中央、法政辺りのレベルの大学までは確実に行けるのです。つまり、予備校などの偏差値のくくりによりますと所謂マーチレベルの大学までは頭のよさは関係なく努力だけで合格できるのです。ミュゼ 予約 100円