今になって初めて映画「駅馬車」を観ました。

昨日テレビから録画しておいた映画「駅馬車」を観ました。今更ながら初めて観ました。私の父が2年半ほど前に亡くなりました。父が残したノートにIDやパスワードをメモしたものがありました。私がパスワードを忘れてしまわないように、専用のノートを作っておいた方がいいよとアドバイスしたので、それを聞いて作ったのだと思います。その中にパスワードを忘れてしまった時の秘密の質問と答えの欄に、好きな映画に対して駅馬車と書いてあり、好きな俳優に対してジョン・ウエインと書いてありました。生前そんなにジョン・ウエインが好きだとは聞いてなかったので、意外でした。そして今回テレビで放送があったので、父に対して敬意を表する意味で観てみようと思いました。父の死後、母と父の悪口ばかり毎日言っているので申し訳ない気持ちもありまして。結果は、想像していたよりも良かったです。迫力がすごくて、今観てもなかなかの迫力です。そしてこれを大昔に撮ったのかと思うとよけいにすごい!と思います。特に馬車のスピードとインディアン達が馬で襲ってくる場面を観て、インディアン役の俳優さん達はすごいなあと思いました。撮影も命がけだったのではないかと思いました。